リフォームの見積もりで注意するポイントは?

2020/10/28 コラム

リフォームで見積もりを取ってもらう際には、どんなことに注意すればいいのでしょうか?

▼見積もり前に注意するポイント
リフォーム業者に見積もりを出してもらう前に、どんなリフォームをしたいか、費用はいくらまでなら出せるか、といったことを明確に書き出してみましょう。

家族の要望をまとめておくのも忘れずに。要望が多くなった場合は、どの要望を優先するのか順位を決めておくと、後から迷うことが少なくなります。

▼見積もりを取ってもらう際の注意点
いざ見積もりを取ってもらう際には、どんなところに注意すれば良いのでしょうか。

■相見積もりを取る
リフォーム業者1社のみに見積もりを取ってもらうのはおすすめできません。

同じようなリフォーム内容でも、業者によって値段に開きがあるからです。

複数の業者に見積もりを取ってもらえば、「ほかの業者に依頼すればよかった」と後悔することも少なくなるでしょう。

■すべての業者に同じ条件を伝える
正確な相見積もりを取るためには、複数の業者すべてに同じ条件を提示します。

業者に見積もりを依頼する度に変更点が増えないように、事前にしかっりとリフォーム計画を立てておくのが重要です。

▼まとめ
リフォーム業者に見積もりを取ってもらう際は、さまざまな注意点があります。

「リフォームの際はどんなことに気をつければいい?」といった疑問があるかたは、株式会社加藤建装まで、お気軽にご相談ください。