リノベーションカフェにピッタリの物件の選び方とは?

2020/12/25 コラム

「自分でカフェを開くのが小さい頃からの夢」という方もいるのではないでしょうか。
カフェを開くためには、まず物件を決めなければいけません。
最近では元々の建物をリノベーションしてカフェにする「リノベーションカフェ」が人気を集めています。
そこで今回は、リノベーションカフェにピッタリの物件の選び方について解説していきます。

▼人通りが多く、目に付きやすい立地
カフェを開いてもお客さんが来てくれなければ意味がないですよね。そこで、ある程度人通りがあって目に付きやすい立地を選ぶのがおすすめです。
正面からだけでなく、反対側の道路やあらゆる角度から見て目に付きやすいかどうか確認するのが大切です。
また、駐車場の有無や場所も重要になります。車の出し入れがしにくかったり建物から駐車場までに距離があると、入店率が下がってしまう可能性があります。

▼経営規模に合った広さ
どのくらいの規模のカフェを開くのかを明確にし、それに合った広さの建物を選びましょう。
「とりあえず広いところを選べばいいや」という方もいるかもしれませんが、経営規模に対して建物が広いと工事費が高く付き、座席数が増えるのでその分人件費も必要になります。一方狭すぎると、営業効率が下がり利益を出すのが難しくなってしまいます。
経営規模が明確でない場合は、10~20坪を目安にするとよいでしょう。

▼まとめ
リノベーションカフェは独特の雰囲気があり、最近人気を増しています。
リノベーションカフェを開きたいという方は、ぜひ弊社にご相談ください。