玄関ドア と外壁 の組み合わせについて

2021/01/01 コラム

玄関ドアと外壁は、家の印象を大きく左右する大切なポイント。
ドアの形や外壁の種類も豊富なので組み合わせもたくさんあるので迷ってしまいますよね。
今回は、玄関ドアと外壁の組み合わせについて紹介します。
▼玄関ドアの選び方
外壁も大切ですが、1番重要なのは玄関ドアです!家の顔と言っても過言ではありません。
玄関選びのポイントは下記の通りです。
■見た目より使用感を重視
近年最もポピュラーなのは、方開き戸です。バリエーションも豊富で価格も1番お得ですが、「狭い・車いすでは入れない」などのデメリットがあります。
老後を見据え使用感を重視するなら段差が少なく使い勝手の良い引き戸や両開きなどがおすすめです。
■外壁より少し濃い色がおすすめ
外壁が白やアイボリーなど一般的な色なら、少し濃い色のドアがおすすめです。外壁とのバランスが取れるので、全体的にまとまった印象になります。
逆に暗めの外壁の場合は、外壁より薄めの色がおすすめですよ。
▼【玄関ドア&外壁】組み合わせのポイント
■派手なものを選ばない
近年アクセントカラーとして目立つドアが人気ですが、落ち着いた定番の色がおすすめです。
派手なものは目新しく一見おしゃれに見えますが、ドアばかりに注目してしまいますし、飽きるのも早いです。
外壁との調和がとれる落ち着いたカラーを選択してみてください。
・人気の定番色
シルバー、ウォルナット、グレー、ブラック、ホワイト
■木目調・金属性のドアが人気
最近特に人気なのは、木目調と金属製のドアです。
木目調のドアはどんな素材の外壁との組み合わせでも、バランスが良くカラーのバリエーションも豊富。
温かみのある印象を与えるし、落ち着いた雰囲気を醸し出すことができます。
金属製のドアは、スタイリッシュでモダンな印象なので、家をビシッと引き締める効果が期待できますよ。
▼迷ったら…
どうしても選べない時もありますよね。そんな時は弊社のスタッフに気兼ねなくご相談ください。
これまでの経験・ノウハウを元にあなたに最適な玄関ドア・外壁の組み合わせをご提案させていただきます。