マンションのキッチンリフォームについて

2021/03/08 コラム

キッチンは毎日使用する場所になるので、使いやすくきれいなキッチンに憧れますよね。
そこで今回は、マンションのキッチンリフォームに関して詳しく紹介していきたいと思います。
▼キッチンの種類
キッチンのリフォームを行う際には、キッチンの種類やグレードによって見た目や使いやすさが変わってきます。
大きく分けて3種類をみていきます。
・I型キッチン
コンロからシンクまでが横一直線に並んでいるキッチンのことを指します。
壁に付けることでキッチンスペースを有効活用できます。
・L型キッチン
キッチンをL字型に曲げた、コンロとシンク部分が直角で向かい合っているキッチンを指します。
移動をする際ラクで、効率よく料理をすることができます。
・対面型キッチン
対面の場合、キッチンとリビングが壁で遮られていないので解放感があります。
コミュニケーションが取りやすかったり、配膳などもしやすいことから人気が高いです。
▼マンションのキッチンリフォーム注意点
マンションのリフォームの場合、戸建てとは違って管理規約上・構造上から行うことができないリフォームの種類もあります。
事前に配管の位置や造りを把握しておくと便利です。
最新の管理規約をまずは入手して、確認するところから始めてみましょう。
それを踏まえたうえで理想のキッチンへと近づけるように、相談しながら話し合って決めてみてください。
▼キッチンリフォームの会社選びポイント
会社を選ぶ際に重要なポイントがありますので、参考にしてみてください。
・マンションのリフォーム実績、経験が多い会社
・キッチンリフォームに力を入れている会社
・水回りに関してのリフォームが得意な会社
・マンションの構造や管理規約に詳しく豊富な知識のある会社
キッチンリフォームを検討されている方は気軽に問い合わせてみてください。