リノベーションの期間ってどのくらい?

2021/08/15 コラム

リノベーションってどのくらいの期間が必要なのかご存じでしょうか?
家を離れなければいけないようなリフォームの場合、仮住まい先を決めなければいけなかったりと計画性がとても大切になってきます。
そこで今回はリノベーションの工事期間について紹介したいと思います。

▼リノベーションの期間はどれくらいかかるのか
実際にはリノベーションと言ってもどのくらいの規模のリフォームなのかで期間は変わってきます。

一戸建てで、フルリノベーションする場合には、3.5~5ヵ月程が目安だと言われています。
これは設計期間を除いた期間なので、実際にリノベーションしたいと考え工務店探しから始まるともっと長い期間を
必要とします。

●マンションの場合
マンションなどの一般的なファミリー向け物件、約70㎡前後で考えてみると、約2.5~5.5ヵ月程が目安となります。
マンションでは隣や上下階に人が住んでいる場合、後でトラブルを避けるためにも、騒音の対応はきちんと行って
おく必要があります。
きちんとした工務店であれば先に工務店側が対応してくれ場合もあります。

▼リノベーションは仮住まいをしなければいけないのか
リフォームが必要になった場合に仮住まいを探さなければいけないのでしょうか?

●仮住まいした方がいい理由
例えば全面リフォームではなく、リビングだけのリノベーションなどの場合でも仮住まいを探した方が良いと思います。
工事の際には、騒音だけでなく、たくさんのホコリや匂いなどがすることが考えられます。
洗面台の交換やトイレの交換などすぐに終わるような工事もあり、すぐにでも使用できるような場合であれば話はまた
別ですが、例え工期がすぐに終わるような工事であったとしてもウィークリーマンションなどを利用して1週間だけなどでも仮住まい
を探すことをおすすめします。

▼リノベーションまとめ
リノベーションをする際にはどこをどの程度するのか、計画性がとても大切です。
株式会社加藤建装ではお打合せ時にしっかりとヒアリングを行い、お客様にご満足いただける施工や工事をしております。
何かお住まいのことでご相談があれば気軽にお問合せください。