和室から洋室にリノベーションする費用や期間はどれくらい?

2021/09/01 コラム

「使いにくい和室を洋室にしたい」と希望される方は年々増えています。

やはり現代の生活スタイルから考えると、どうしても洋室の方が使いやすいと感じるからですね。

今回は和室から洋室にリノベーションする際のポイントや費用、工事の期間について簡単に解説していきます。

▼ 和室の主なリノベーション内容
和室のリノベーションする箇所としては主に以下が挙げられます。

・床
・壁
・天井
・押入れ
・襖(ふすま)

「床をフローリングに」「壁や天井を洋風建材に」「押入れをクローゼットに」「襖をドアに」とリノベーションするだけで、和風の雰囲気が全然変わります。

すべてリノベーションしなくても、部分的に洋風にするだけでも様変わりするので、理想のイメージに合うように考えておきましょう。

あと見た目も大事なのですが、防音や断熱など機能面も考えてリノベーションすることをおすすめします。

▼ 和室のリノベーション費用はいくら?
使用する建材にもよりますが、和室をまるごと洋室にリノベーション費用の総額は大体30?100万円になることが多いです。

もちろん家の構造によっては工事内容が違うので、先ほどの費用感はあくまで目安。

なので、実際の費用を知りたいのであれば、きちんと見積もりをしてもらうのが確実です。

▼ 和室リノベーションの工事期間はどれくらい?
工事の内容によりますが、和室から洋室にするリノベーションであれば、余裕を持って1ヶ月前後とみておいた方がよいです。

こちらも費用同様、「和室とリビングをくっ付けたい」など工事する範囲が違うと期間も大幅に変わりますので、目安程度と考えてください。

例えば、壁を撤去するなど間取りを変えるほどの工事になると数ヶ月は見込んでおくといいかと思います。

費用の見積もりと同時に工事期間についても確認しておきましょう。


以上、和室のリノベーションについて簡単に解説しました。

「和室から洋室にリノベーションなんて大掛かりになりそう…」と思うかもしれないですが、近年では需要が多いので一般的になりつつあります。

どちらにしてもまず見積もりして、費用感などを聞いてから検討してみるのがおすすめです。