洗面台の選び方

2024/04/01 コラム

「洗面台が古くなったから、思いきってリフォームしたい」とお考えの方もいるでしょう。
ただ新しければどれでも良いというわけでもなく、それぞれの悩みに合った洗面台選びが大切です。
そこで本記事では、洗面台の選び方について紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼洗面台の選び方
洗面台は、どのような点に注意して選ぶのが良いのでしょうか。

■収納のタイプで選ぶ
奥まで見えやすいスライドタイプや、細かく収納できる引き出しタイプなどがあります。
それぞれのご家庭での使い方に合わせて、最適な収納がある洗面台を選びましょう。

■掃除のしやすさで選ぶ
汚れが付きにくい加工が施されている洗面台は、掃除が楽できれいな状態をキープしやすいです。
一般的な洗面台に比べて、掃除の手間や負担を軽減できます。

■鏡のタイプで選ぶ
洗面台で身だしなみを整える方は多いでしょう。
日常において鏡も重要な役割を果たしているので、洗面台選びの重要なポイントです。
収納やメイクのしやすさを重視するなら3面鏡、スタイリッシュさや使いやすさを重視するなら1面鏡が合います。

■洗面台の高さで選ぶ
洗面台は基本的には高さ「80cm」が標準とされていますが、ご自身の身長に合わせて選ぶのが最適です。
目安としては「身長÷2」の高さが使いやすいといわれていますので、サイズが選べるモデルを検討してみましょう。

▼まとめ
洗面台の選び方は、収納のタイプ・掃除のしやすさ・鏡のタイプ・洗面台の高さで選びましょう。
新しければ良いというわけではありませんので、ご自身の悩みに合わせて検討されてみてくださいね。
洗面台などの水回りのリフォームや施工は、ぜひ【株式会社加藤建装】にお任せください。
高い技術力を有したプロのスタッフが、お客様に合った提案や施工を実現いたします。